緑宝りょくほう青軸あおじく

響渓谷を眺める湯

大浴場露天風呂、寝湯からは、
雄大な響渓谷が望める絶景の温泉です。

朝の澄んだ空気と、目前に広がる響渓谷のパノラマの中、朝もやが山々の間を静かに過ぎていく光景や、日が落ちる瞬間の魔法がかかったのような空は、まさに別世界。寝湯の長椅子で、体は心地よいお湯に包まれ、すべてが浄化されていくような時を感じることができます。

※寝湯は緑宝のみ(緑宝と青軸は時間帯による男女入替制)

寝湯

大浴場

ジェットバス付の広々とした大浴場。
開放的な窓からも響渓谷を臨むことができます。
緑宝、青軸ともに露天風呂を併設。開放的な空間で、全身に大山の自然を感じてください。

露天風呂

活盤浴(低温サウナ)

うめひびきにお越しの際はぜひ入っていただきたい「活盤浴」。活盤浴の室温は42~43℃、湿度は25%。熱すぎないので、高温サウナのような息苦しさや不快感を感じることなく、リラックスしてお過ごしいただけます。セラミックボールが敷き詰められたブースで横になっていると、気づけば玉のような汗がタラリ…。ブースはお一人ずつに仕切られていますので、他の方に気兼ねせず、ゆっくりとご利用いただけます。

セラミックボールの秘密とは

セラミックボールとは、活盤浴の室内に敷き詰めた土の玉。数千万年前の海洋植物などが堆積してできた、ミネラル豊富な鉱石を砕き、土のボール状にしたものです。これを床下の温熱パイプでじっくりと温めることによって遠赤外線が放出され、マイナスイオンが発生。30~40分程度お過ごしいただくことで、全身から汗がふき出し、老廃物の排出を促します。

  • step1

    温泉で体を温めます。
    活盤浴に入る前に温泉で
    温まることで、
    より効果が期待できます。

  • step2

    発汗作用を一層促すため
    脱衣室内に設置している
    お水をお飲みいただき、
    専用着を着て活盤浴室へ
    お入りください。

  • step3

    専用マットを敷いて
    横になり、約30~40分
    お過ごしください。

    ※40分以上の入室は
    脱水症状などを
    引き起こす可能性がありますので、ご注意ください。

  • step4

    脱水症状防止のため
    活盤浴室を退室されたら、
    入室前と同様に再度
    お水をお飲みください。

  • step5

    ご使用済の専用着・
    専用マットを脱衣室内に
    設置のカゴに入れ、
    再度温泉で汗を流してから
    お着替えください。

※専用着・専用マットは活盤浴室前に設置しております。
※ご利用の前後には、水分補給をお願いいたします。

ゆったりとした脱衣室

ゆったりとした脱衣室

脱衣所や洗面スペースも広く、化粧水や乳液などのアメニティもご自由にお使いいただけます。温泉で温まった体を、マッサージチェア(青軸のみ)に委ねれば、体がさらに軽くなります。活盤浴の他にも高温サウナや水風呂、ぬる湯もございます。

マッサージチェア(青軸のみ)

マッサージチェア(青軸のみ)

ゆったりとした脱衣室

ゆったりとした脱衣室

サウナ

サウナ

ご案内

入浴時間
■宿泊のお客さま 6:00~9:00 / 15:00~23:00
■日帰りのお客さま 11:00~15:00(14:30最終受付)
泉質 単純泉
効能 自律神経不安定症、不眠症、うつ状態、筋肉又は関節の慢性的な痛み又はこわばり、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高いコレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、ストレスによる諸症状、病後回復期、疲労回復、健康増進

貸切温泉

敷地内には3つの貸切温泉がございます。小さなお子さま連れなど、ご家族もゆっくりとお過ごしいただけます。